冬季もとなり汗をかいてとなりが臭うのが恐ろしい。

冬場って寒いから汗をかかないと思いますよね。それでも、冬場も汗をかくんです。

寒いとして厚着をしていると、歩いている最中に汗をかきます。厚着で出掛けたら、内部は暖房で暑くて汗をかくこともよくあります。

そんなとき困るのが、脇汗だ。顔つきはいいんです。拭けばいいだけなので。

脇汗は拭けないし、臭います。これが一番の難儀だ。

脇汗をかくという極めて臭うので一般的な制汗剤よりも巨額クリームタイプものを使ってケアしていらっしゃる。夏はそれが極めて妥当でした。

半袖やノースリーブのドレスを着ていたので排ガスが厳しく、汗で蒸れることが少なかったのです。

但し、冬場は蒸れます。ユーザビリティインサイドの上にニットなどの厚手のドレスを着ていらっしゃる。

脇汗でずっとじとっとしてしまう。蒸れてしまうのでニットまでじとっとしていらっしゃる。

再び制汗剤のフレグランスと汗の臭いが混ざって余計に不快臭いになっています。これがドレスにもうつってしまっていらっしゃる。

夏季の衣類は洗濯タイミングで洗えるものがほとんどなのでほとんど臭い入れ替わりは気になりませんでした。但し冬の衣類は洗濯タイミングで洗えないものが多いです。

ニットや上着はほとんどがドライクリーニングコードだ。もきる度に各回ケアに出していたらお金が誠にかかってしまいます。

前もって不要な汗をかかないように、冬場だからという断じて厚着にならない方がいいのかもしれません。参照ページ